スポーツクラブの風呂で、どう見ても真性包茎の陰茎を見ました。治した方が良いと思いました。

陰部の皮、やっぱり治した方が良い

私はスポーツクラブで運動をたまにします。
運動すると汗びっしょりになります。
汗をかいてからお風呂(公衆浴場のような感じ)に入るととても気持ちが良いのです。

 

 

公衆浴場と言えば、察しが付くと思います。
そうです、ブラブラした陰部を見る機会があるんですよ。
私は「フーッ・・・」と浴槽に浸かりながら、何気に歩いている人の陰部を見ています。
自分もしっかり包茎だったのに、包茎が治ってからはちょっと強気になってます笑。

 

 

思うのが、やはりおちんちんの余った皮は切除した方が良いということ。
結構、包茎の人って多いです。
亀頭が全て包まれている人30%
亀頭が半分くらい顔を出している人20%
全て顔を出している人50%
パーセンテージで言うとこんな感じでしょうか。

 

 

全て包まれている人、結構余っていそうです。
あれが立ったとしても、頭が顔を出さないんじゃないでしょうか。
全て包まれている人が真性か仮性かはお風呂では分かりません。

 

 

ですが、あの状態だと、仲間同士お風呂に入った時
何か言われるでしょうね。
彼女と一緒にお風呂に入る時は大丈夫でしょう。
だって、常に立っているでしょうから笑。

 

 

 

見事に包まれているモノを見ると、切除した方が賢明だと思ってしまいます。
上野クリニックならば、手術痕が残らないですしね。

 

 

しっかり剥けている人に対しては、傷跡があるかどうか
じーっと見てしまいます。ちょっと意地悪ですね。
ですが、私は自分が包茎手術をしただけに気になるんですよ。
その剥け方は天然で剥けたのか、包茎治療をしたのか。
私は包茎治療をしていますが、傷跡は見えないです。
これは分かります。

 

 

一度しっかりした包茎クリニックで手術をしてしまえば
後はスッキリなので、せめて、まずはカウンセリングに行って
自分の状態を知ることをおすすめしますね。
お風呂でそんなとこをよく見るようになった私でした。
悪気はないんですよ^^

 

福岡上野クリニックに行きました〜評判・口コミのページに進む


包茎治療をした理由 上野クリニック 料金 包茎手術当日 手術 翌日 手術2週間後